VSTO (Visual Studio Tools for Office) でアドイン作成

VSTO 便利!

数年前 VBA でアドインを作ったが、以下の点でつまずいた。

  • Office アプリケーションとの接続・解除が面倒だった
  • 実行時になって、はじめてコードのエラーが分かる(当たり前)
  • UIの作成が面倒

VSTO アドインでは、

  • ソリューションのビルドで接続・ソリューションのクリアで解除
  • C#, VB.NET で書けるから静的な型付けOK
  • .NET の Forms で UI を書ける

とまあ、いい事ずくめ。

ここからは実際に使ってみた感想を書くよ。

  • リボンUI の編集が Forms 同じ要領で楽!
  • コーディング時に Intelli Sense が働くのでとっても楽!
  • Click Once とか使えて配布しやすい!

VBAには戻れませんなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です