Visual Studio 2015 – CS1009: 認識できないエスケープ シーケンスです。

開発環境を Visual Studio 2015 のみ残し、それ以前のバージョンはすべてアンインストールした。最新環境だけあればイイでしょ的なノリで。SSD のスペースもある程度残しておきたいしさ。

今日、nao4u で公開中の iTunesSleepTimer を Visual Studio 2015 でビルドしたら

error CS1009: 認識できないエスケープ シーケンスです。

とエラーが発生するようになった。エラー箇所は以下。

this._Label_ViewTimeFormat.Text = "表示形式";

なんか懐かしいエラーだなぁと。
「表」に’\’が含まれている。それは分かる。
だからといってエラーは無いよなぁ~

Visual Studio 2013 とか入れ直す?それじゃ本末転倒だよなぁ?何か思いあたらないかな~?

と小一時間ボーッとしてたら、’\’ が含まれるのは Shift_Jis じゃん。ファイルをUTFとかに変えたらよくね?と思い立ちテキストエディタでエンコードを変えてみた。

ビンゴ!コンパイルエラーが無くなりました!

うーん、無くなったのは良いが、同じような問題がまた出てきそうだなぁ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です